【もうすぐボーナス!】47都道府県、去年の夏のボーナス額を公開

Instagramキャンペーン開催中
\ 応募はこちらから! /

みなさんこんにちは。
フコク生命がお届けする、47都道府県アンケートのページへようこそ!
2022年6月のテーマは「夏のボーナス」です。

47都道府県に在住で大卒・正社員の20代~50代の男女100名ずつに、昨年(2021年)の夏のボーナス額を聞きました。
47都道府県の夏のボーナス平均額ランキングと、あなたが住む地域の夏のボーナス平均額がいくらなのか、全国平均と比べてどうなのか、確認してみましょう。

※本記事の内容は公開日時点の情報となります。
法令や情報などは更新されていることもありますので、最新情報を確かめていただくようお願いいたします。

47都道府県の夏のボーナス平均支給額ランキング

第1位 東京都 750,000円

第2位 三重県 693,243円

第3位 千葉県 682,955円

第4位 大阪府 621,000円

第5位 愛知県 609,756円

第6位 京都府 598,077円

第7位 福島県 596,154円

第8位 茨城県 586,364円

第9位 滋賀県 575,676円

第10位 神奈川県 570,588円

第11位 群馬県 551,351円

第12位 静岡県 541,489円

第13位 埼玉県 528,409円

第14位 長野県 514,063円

第15位 兵庫県 513,830円

第16位 山梨県 508,621円

第17位 鳥取県 501,852円

第18位 鹿児島県 500,000円

第18位 岡山県 500,000円

第20位 石川県 488,462円

第21位 岩手県 487,500円

第22位 新潟県 484,483円

第23位 和歌山県 481,034円

第24位 富山県 480,682円

第25位 北海道 478,000円

第26位 香川県 465,625円

第27位 秋田県 458,824円

第28位 栃木県 438,235円

第29位 佐賀県 433,871円

第30位 島根県 431,034円

第31位 長崎県 429,630円

第32位 熊本県 416,667円

第33位 大分県 414,706円

第34位 福岡県 411,250円

第35位 岐阜県 410,588円

第36位 宮崎県 410,345円

第37位 広島県 401,786円

第38位 宮城県 400,000円

第39位 福井県 397,059円

第40位 奈良県 390,000円

第41位 沖縄県 386,111円

第42位 徳島県 373,684円

第43位 山口県 373,438円

第44位 愛媛県 371,951円

第45位 高知県 355,000円

第46位 青森県 332,609円

第47位 山形県 178,000円

総評

今回のアンケートでは、東京都が第1位となりました。
第47位は山形県で、東京都とはおよそ57万円の差があります。

以前実施した「【もうすぐ初任給】47都道府県、社会人1年目の初任給はいくらだった?」では、上位が東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、宮城県と首都圏や地方都市でしたが、今回は上位5位以内に三重県が入り、10位以内に福島県、茨城県、滋賀県が入るなど、顔ぶれが少し異なりましたね。

今回もアンケートの対象者は大学卒業、かつ正社員の人のみですので、それ以外の方も含めると異なる結果になる可能性があります。地域によって大卒の人が占める割合は異なるので、今回の結果は参考としてご確認ください。

また、厚生労働省の「毎月勤労統計調査 令和3年9月分結果確速報等」によると、産業別夏のボーナスの支給状況は、電気・ガス業が最も平均額が高く、次に情報通信業、学術研究等が続きます。また、最もボーナスの額が低いのは、飲食サービス業等のようです。業界によってもボーナスの額は様々なようですね。

あなたがお住まいの地域の結果はいかがでしたか?
以下では、各都道府県の夏のボーナス平均額を知ることができます。気になる都道府県の詳細を、ぜひ確認してみてください。

この記事が面白かった方は、「【帰省シーズン】どのくらいの頻度で帰省する?帰省にかかる費用はいくら?」もあわせて読んでみてくださいね。

※本記事の内容は公開日時点の情報となります。
法令や情報などは更新されていることもありますので、最新情報を確かめていただくようお願いいたします。

記事提供元:株式会社ぱむ

あなたの地域の夏のボーナス平均額は?