【いい夫婦の日】47都道府県、夫婦の合算年収(世帯年収)はいくら?

Instagramキャンペーン開催中
\ 応募はこちらから! /

みなさんこんにちは。
フコク生命がお届けする、47都道府県アンケートのページへようこそ!
2021年11月のテーマは「いい夫婦の日」です。

47都道府県在住の20代~50代既婚男女100名ずつに、ご夫婦の就業形態と、ご夫婦2人の合算年収(世帯年収)を聞きました。

47都道府県の平均世帯年収ランキングと、あなたが住む地域の人の平均世帯年収がいくらなのか、全国平均と比べてどうなのか、確認してみましょう。

【アンケート実施時期】2021年9月
【アンケート手法】インターネット調査
【アンケート内容】2020年のご夫婦の就業形態と合算年収
※ご夫婦2人のみの合算年収であり、同一世帯の他の方(親御さんやお子さまなど)の年収は含みません。
※本記事の内容は公開日時点の情報となります。
法令や情報などは更新されていることもありますので、最新情報を確かめていただくようお願いいたします。

47都道府県の平均世帯年収ランキング

第1位 神奈川県 900万円

第2位 東京都 896万円

第3位 千葉県 852万円

第4位 大阪府 818万円

第5位 滋賀県 815万円

第6位 愛知県 811万円

第7位 静岡県 791万円

第8位 埼玉県 789万円

第9位 京都府 773万円

第10位 群馬県 766万円

第11位 宮城県 763万円

第12位 兵庫県 762万円

第13位 香川県 743万円

第14位 奈良県 736万円

第15位 新潟県 735万円

第16位 岡山都 730万円

第17位 福島県 728万円

第18位 富山県 722万円

第19位 福岡県 721万円

第20位 徳島県 720万円

第20位 山梨県 720万円

第22位 北海道 711万円

第22位 茨城県 711万円

第24位 栃木県 706万円

第25位 広島県 700万円

第26位 岐阜県 699万円

第27位 熊本県 695万円

第28位 福井県 689万円

第29位 岩手県 688万円

第30位 佐賀県 684万円

第31位 三重県 678万円

第32位 長野県 675万円

第33位 和歌山県 673万円

第34位 山口県 660万円

第35位 山形県 652万円

第36位 秋田県 638万円

第37位 石川県 637万円

第38位 長崎県 636万円

第39位 宮崎県 635万円

第40位 青森県 633万円

第41位 鳥取県 628万円

第42位 鹿児島県 625万円

第42 位 愛媛県 625万円

第44位 沖縄県 614万円

第45位 高知県   595万円

第46位 大分県 579万円

第47位 島根県 560万円

総評

今回のアンケートでは、神奈川県が第1位となりました。
第47位は島根県で、神奈川県とは340万円の差があります。

全国的に見ると、首都圏や関西などの都心部が上位に、地方都市が下位に集中する結果となりました。また、全国平均は709万円で、第22位の北海道・茨城県と第24位の栃木県との間の数値です。

総務省統計局「平成 29 年就業構造基本調査」では、夫婦共働き世帯の割合の全国平均は48.8%です。また都道府県別で見ると、最も高いのは福井県の60.0%、次いで山形県57.9%、富山県57.1%と続き、最も低いのは奈良県の42.0%です。

上記の結果や前回の個人年収アンケートと比較すると、共働き世帯が少ない都道府県ほど今回の世帯年収ランキングも個人年収ランキングも比較的高いという結果になっています。

また、今回のアンケートにおける就業形態を見ると、すべての都道府県で正社員という回答が最も多く、共働きの組み合わせとしても正社員同士の割合が最も高いという結果でした。

あなたがお住まいの地域の結果はいかがでしたか?
以下では、各都道府県の平均世帯年収を知ることができます。気になる都道府県の詳細を、ぜひ確認してみてください。

個人の年収ランキングは、「【11/23は勤労感謝の日】47都道府県みんなの年収ランキング公開!」で紹介していますので、あわせて読んでみてくださいね。

※本記事の内容は公開日時点の情報となります。
法令や情報などは更新されていることもありますので、最新情報を確かめていただくようお願いいたします。

記事提供元:株式会社ぱむ

あなたの地域の平均世帯年収は?