国内・国外で人気の新婚旅行スポットを紹介!

国内・国外で人気の新婚旅行スポットを紹介!

結婚したばかりの夫婦にとって、新婚旅行は結婚式と並ぶ一大イベントのひとつです。

一生に一度のすてきな思い出を作れるよう、旅行の行き先や予算、時期は慎重に検討しましょう。

この記事では、国内外で人気の新婚旅行スポットと、海外へ新婚旅行に行くときの準備について解説します。

新婚夫婦にとって大切な新婚旅行!

結婚式当日を迎えるまでは、式や披露宴の準備に忙しく、なかなかふたりで過ごす時間がとれなくなります。

結婚式や披露宴が無事終わった後、ふたりきりでゆっくり過ごせる新婚旅行は、新婚夫婦にとって大切なイベントといえます。

旅行を終えた後は、仕事や家事、新生活の準備などに追われ、落ち着いた生活を送るまでに時間がかかることもありますので、悔いの残らない最高の新婚旅行を計画しましょう。

新婚旅行にかかる費用の相場

一生に一度の新婚旅行はゴージャスに行きたいところですが、結婚式や披露宴、新生活の準備にはかなりの費用がかかります。

今後の生活や、将来のマイホーム、子育てなどを考えると、新婚旅行は計画的なプランで費用を抑えたいものです。

新婚旅行にかかる費用の相場は行き先や日数などによって異なりますが、新婚旅行を経験したカップルへのアンケート調査によると、約半数の人は2人あわせて30万円~70万円程度の予算で収めているようです。

行き先を国内に限定したり、宿泊先のグレードを落としたりすれば予算を抑えられますが、それ以外にも方法があります。

オフシーズンを選ぶのがポイント

旅行にはオンシーズンとオフシーズンがあり、夏休みやお盆休み、ゴールデンウイーク、正月休みなどの連休は、国内外ともに混雑します。

オンシーズンは旅行の費用も割高に設定されているので、もし時期を問わず結婚休暇を取得できるのなら、オフシーズンに狙いを定めて新婚旅行に計画するのも1つの方法です。

時期によってはオンシーズンよりも費用が格安になり、手が届かないと思っていた人気の旅行先にも予算の範囲内で行ける可能性があります。

はじめての海外旅行なら、準備は万全に!

海外旅行は国内旅行とは勝手が異なることが多いので、新婚旅行で海外に行く場合は、準備を万全に整えておくことが大切です。

初めての海外旅行で特に注意しておきたいポイントを3つ紹介します。

海外旅行に持参したい持ちもの

海外旅行ならではの主な必需品を一覧にまとめました。

【図1】海外旅行の必需品

海外旅行の必需品

海外の決済方法はカードが主流

現金での支払いが一般的な日本とは異なり、海外の主要国ではクレジットカード決済が主流です。

一部クレジットカードを使えない店舗もあるため、最低限の現金は必要ですが、VISAやMastercard、JCBといった主要ブランドのカードを揃えておけば、支払いに困ることはほぼないでしょう。

また、クレジットカードなら紛失・盗難にあってもすぐに利用停止でき、不正使用された場合は補償を受けられるので、いざというとき安心です。

万が一けが・病気をしたときの対処法

日本では、けがや病気の治療には健康保険が適用されるため、治療費の自己負担割合は1割~3割で済みます。

一方、海外では国民皆保険制度が導入されていないところが多く、軽いけが・病気の治療でも数万円~数十万円の高額費用を請求される可能性があります。

海外では生水を飲まない、手洗い・除菌を入念に行うといった衛生面への配慮はもちろん、事前に海外旅行保険に加入し、いざというときに備えておくことが大切です。

海外の人気スポット

新婚旅行で非日常感を味わいたいのなら、日本とは違った景観と雰囲気を楽しめる海外を訪れてみましょう。

新婚旅行で初めて海外旅行に行くという人にもおすすめのスポットを3つ紹介します。

新婚旅行の定番!ハワイ

新婚旅行の定番と言えば、やっぱりハワイ!

青い海と白い砂浜、雄大な山並みなどを望める一方、観光客向けのホテルが充実していて、快適な旅行を楽しめます。

商業施設には世界の有名ブランドが軒を連ねていて、レジャーだけでなくショッピングも楽しみたい人におすすめです。

日本語が通じるところも多いので、海外旅行初心者でも安心してハネムーンを満喫できるでしょう。

レトロでおしゃれな街並みが魅力!イタリア

世界遺産登録数No.1のイタリアは、長年の歴史と文化を感じさせるレトロでおしゃれな街並みが人気。

フィレンツェやナポリ歴史地区、ベネチアなどの美しい都市や、ドロミテ、オルチア渓谷などの雄大な景色は、圧巻の一言です。

イタリアグルメも人気の理由のひとつで、街を散策しながら食べ歩きを楽しむ新婚夫婦も多いようです。

あこがれの花の都!フランス

日本をはじめ、諸外国から毎日たくさんの人が訪れる世界有数の観光国・フランス。

花の都と呼ばれる首都パリは、著名なファッションブランドやルーブル美術館、エッフェル塔など見所満載の華やかな街です。

世界の食通をうならせるフランス料理やワインを堪能できるのも、フランスならではの魅力です。

国内の人気スポット

新婚旅行と言えば海外、というイメージがありますが、2人でまったりと旅行を楽しみたいというカップルには、国内旅行がおすすめです。

海外よりも渡航に時間がかからない分、観光地でのんびり過ごせるので、新婚旅行をきっかけに日本の良さを再認識してみてはいかがでしょうか。

ここでは国内で人気の新婚旅行スポットを3つ紹介します。

国内屈指のリゾート地!沖縄

透明度の高い「美ら海」のビーチがたくさんある沖縄は、日本でありながら異国の地を思わせる独特の雰囲気が特徴。

海水浴だけでなく、ダイビング体験やシュノーケリング、バナナボートなど、アクティブなマリンスポーツを楽しめます。

沖縄本島からは、飛行機やボートに乗って石垣島や竹富島などの離島にアクセスすることができ、沖縄ならではの自然や建築物をゆったり散策できます。

雄大な自然とグルメが魅力!北海道

雄大な自然を堪能したいのなら、日本の総面積の約2割を占める広大な島・北海道への旅行がおすすめです。

夏は避暑地、冬はウィンタースポーツやさっぽろ雪まつりなどを楽しめるスポットとして有名ですが、他にも一面にラベンダー畑が広がる富良野や、レンガ造りの建物が建ち並ぶ小樽運河、100万ドルの夜景で知られる函館など、見所スポットがたくさんあります。

北海道は非常に広いので、新婚旅行に行くときは道北・道央・道南・道東の4エリアのうち、どこに焦点を絞るか、事前にしっかり計画しましょう。

和の文化・歴史を味わえる京都

京都は修学旅行のイメージが強いですが、和の文化と歴史が詰まった街は、日本の良さを再認識したいカップルにも人気のスポットです。

歴史のある神社や仏閣、文化遺産が点在していて、これからの結婚生活が実り多きものになりますように、とお参りする新婚夫婦も多いのだとか。

京都と言えば秋の紅葉が有名ですが、春の桜や夏の新緑も見事ですので、結婚式の時期に合わせていつでも旅行しやすいところが魅力です。

まとめ

新婚旅行は、結婚したばかりのカップルにとって、夫婦水いらずでゆっくりとした時間を過ごせる貴重なイベントです。

オンシーズンをはずせば、人気のスポットでもリーズナブルな価格で旅行に行けますので、2人でよく話し合って、一生に一度の思い出を作れる旅先を選びましょう。

海外なら日本語も通じるハワイや、美しい景色と街並みを堪能できるイタリア・フランス。日本なら美しいビーチリゾートを満喫できる沖縄をはじめ、雄大な自然を体感できる北海道、和の歴史と文化に触れられる京都が人気です。

海外旅行に行く場合は、現地で困ることのないよう、パスポートやビザ、海外旅行保険への加入など、必要なものをしっかり準備しておきましょう。

記事提供元:株式会社ぱむ