【七五三】47都道府県、七五三に一番費用をかけるのはどこ?

Instagramキャンペーン開催中
\ 応募はこちらから! /

みなさんこんにちは。
フコク生命がお届けする、47都道府県アンケートのページへようこそ!
2023年11月のテーマは「七五三」です。

47都道府県の20代~50代の男女100名ずつに以下の内容でアンケートを取りました。

  • あなたのお子さまは七五三の時に何をしましたか。
  • (独自イベントと回答した方へ)どのようなイベントを実施しましたか。
  • 七五三にかかった費用はいくらですか。

47都道府県の七五三にかかる費用ランキングと、あなたが住む地域の七五三にかかる費用がいくらなのか、全国平均と比べてどうなのか、確認してみましょう。

47都道府県の七五三にかかる平均費用ランキング

第1位 東京都 68,594円

第2位 群馬県 61,154円

第3位 島根県 59,474円

第4位 長野県 57,619円

第5位 栃木県 57,368円

第6位 千葉県 57,344円

第7位 神奈川県 53,944円

第8位 茨城県 53,611円

第9位 鳥取県 53,333円

第10位 埼玉県 53,030円


第11位 静岡県 52,459円

第12位 宮城県 50,909円

第13位 山梨県 49,825円

第14位 大分県 49,516円

第15位 滋賀県 49,333円

第16位 奈良県 49,048円

第17位 愛知県 48,904円

第18位 福岡県 48,500円

第19位 秋田県 48,214円

第20位 石川県 47,636円


第21位 福井県 47,377円

第22位 福島県 45,915円

第23位 熊本県 45,909円

第24位 新潟県 45,870円

第25位 山形県 45,862円

第26位 香川県 45,424円

第27位 愛媛県 45,085円

第28位 山口県 44,808円

第29位 広島県 44,754円

第30位 大阪府 44,265円


第31位 岡山県 44,219円

第32位 富山県 44,000円

第33位 佐賀県 43,962円

第34位 兵庫県 43,284円

第35位 岩手県 43,115円

第36位 高知県 43,036円

第37位 長崎県 43,000円

第38位 徳島県 42,727円

第39位 鹿児島県 42,143円

第40位 岐阜県 41,864円


第41位 京都府 41,304円

第42位 和歌山県 40,392円

第43位 青森県 40,192円

第44位 宮崎県 40,000円

第45位 北海道 39,344円

第46位 三重県 38,704円

第47位 沖縄県 35,781円

総評

今回のアンケートでは、東京都が第1位となりました。


全国平均は47,493円で、第20位・石川県と第21位・福井県との間の数値です。また、七五三にかかる平均費用額は、10,000円以上50,000円未満が全体の約5割を占める結果となりました。


【47都道府県 七五三にかかる平均費用額】

※アンケート結果を元に株式会社デジタルアイデンティティにて制作

また、あなたのお子さまは七五三の時に何をしましたか。とういう質問に対しては「神社にお参りをした」「写真撮影をした」が最も多い回答となりました。

【47都道府県 七五三の時にしたことランキング】

順位 七五三の時にしたこと 人数
1 神社にお参りをした 2,484
2 写真撮影をした 2,483
3 着物を着た 2,106
4 家族で豪華なご飯を食べた 1,193

質問の中で「独自イベントを行った」と回答した方の中からいくつか地域性がでている独自イベントをご紹介いたします!

県名 イベント内容
福井県 集落の中でまとまって神社に参る
東京都 千歳飴舐め競争
三重県 稚児行列を七五三と合わせて実施
鹿児島県 地域特有の親族巡りをしながら、七草粥をひとつのお重に少しずつ各家庭からつめてもらって、家で食べた。
茨城県 ホテルの宴会場を借りて、披露宴のように豪華に祝ったなかで、子供の特技披露も行った。

七三五は古くから伝わるお子さまのお祝い行事ですので地域色が出ていますね。

あなたがお住まいの地域の結果はいかがでしたか?
以下では、各都道府県の七五三にかかる平均費用額を知ることができます。
気になる都道府県の詳細を、ぜひ確認してみてください。

あなたの地域の七五三にかかる平均費用額は?