【入学シーズン】47都道府県、小学校入学にかかった費用はいくら?

みなさんこんにちは。
フコク生命がお届けする、47都道府県アンケートのページへようこそ!
2021年4月のテーマは「入学」です。

公立小学校は幼稚園に比べ、1年あたりの学費が少ないと言われていますが、思いのほか費用がかかるのが「入学費用」です。 各都道府県の平均小学校入学費用や、公立と私立の割合がどのくらいか、気になりませんか?

そこで今回は、47都道府県20代~50代の既婚男女100名ずつに、お子さまの小学校入学にかかった費用はいくらだったのか、入学した学校は私立か公立かを聞きました。入学費用には、ランドセルや文具、制服などの購入費用、入学金、入学式にかかった費用などを含みます。

47都道府県の平均小学校入学費用ランキングと、あなたが住む地域の人の平均費用がいくらなのか、全国平均と比べてどうなのか、確認してみましょう。

47都道府県の平均小学校入学費用ランキング

第1位 東京都 116,161円

第2位 大阪府 110,612円

第3位 徳島県 109,524円

第4位 神奈川県 106,810円

第5位 山梨県 104,459円

第6位 青森県 104,143円

第7位 広島県 104,070円

第8位 鹿児島県 103,444円

第9位 富山県 102,105円

第10位 愛知県 101,596円

第11位 兵庫県 101,354円

第12位 山形県 101,209円

第13位 岡山県 100,400円

第14位 奈良県 100,370円

第15位 香川県 99,595円

第16位 山口県 99,531円

第17位 岐阜県 99,200円

第18位 新潟県 99,189円

第19位 千葉県 99,138円

第20位 熊本県 98,158円

第21位 埼玉県 98,021円

第22位 石川県 97,441円

第23位 三重県 97,059円

第24位 岩手県 96,410円

第25位 静岡県 95,893円

第26位 京都府 95,326円

第27位 福島県 94,865円

第28位 群馬県 94,756円

第29位 宮城県 90,510円

第30位 秋田県 90,469円

第31位 茨城県 90,213円

第32位 大分県 89,872円

第33位 宮崎県 89,111円

第34位 長野県 89,000円

第35位 佐賀県 87,619円

第36位 福岡県 87,364円

第37位 和歌山県 87,105円

第38位 島根県 87,069円

第39位 鳥取県 86,892円

第40位 北海道 86,136円

第41位 長崎県 85,526円

第42位 栃木県 85,444円

第43位 福井県 83,409円

第44位 滋賀県 82,000円

第45位 沖縄県 81,026円

第46位 愛媛県 80,556円

第47位 高知県 70,806円

総評

今回のアンケートでは、東京都が第1位となりました。
第47位は高知県で、東京都とは約45,000円の差があります。
文部科学省の「学校基本調査-令和2年度 結果の概要-」によると、東京都は全国で最も私立小学校の数が多く、第1位は納得の結果であることがわかります。

地方による順位の特徴はなく、たとえば同じ四国でも徳島県・香川県は15位以内、愛媛県・高知県は46位・47位で、都道府県毎に特徴が異なる結果となりました。また、全国平均は94,914円で、第26位・京都府と第27位・福島県の間に位置します。

全国的に「公立」の割合が圧倒的に多く、公立の割合が最も高いのは茨城県・島根県・佐賀県・長崎県の100%、最も低いのは京都府の79%でした。京都府は全国で最も私立の割合が高いにも関わらず、入学費用は95,326円で全国平均とほぼ同じ金額である点が特徴的です。

全国平均は94,914円でしたが、具体的に何にいくらかかるのでしょうか。
以下に、小学校入学に必要な物とその購入費用の一例をまとめました。(※アンケート調査結果ではなく、一般的な数値です。)

【小学校入学に必要な物と購入費用(一例)】

必要な物購入費用
ランドセル約5万円~7万円
ランドセルカバー約2,000円
勉強机(自宅用)約2万円
上履き約2,000円
上履き袋約2,000円
体操着上下・帽子約4,000円
体操袋約1,500円
手提げ袋約3,000円
給食袋約2,000円
学校机の引き出し約1,000円
連絡袋約500円
ノート(4~5冊)約500円
筆記具(鉛筆・消しゴム・筆箱)約2,000円
その他文房具(のり・はさみ等)約1,000円
雨具(カッパ・傘・雨靴)約4,000円
防犯ブザー約500円
運動靴約3,000円

※アンケート調査結果ではなく、一般的な数値です。

小学校入学以降にかかる教育費についても詳しく知りたい方は、「教育費は平均いくら?幼稚園から大学までに準備するべき総額とは」もあわせて確認してください。

あなたがお住まいの地域の結果はいかがでしたか?

以下では、各都道府県の平均小学校入学費用や公立・私立の割合を知ることができます。気になる都道府県の詳細を、ぜひ確認してみてください。

この記事が面白かった方は、「【お正月といえばお年玉】47都道府県、小学生のお年玉はいくら?」もぜひ読んでみてくださいね。

記事提供元:株式会社ぱむ

あなたの地域の平均小学校入学費用は?